BroadWiMAXのキャンペーン

BroadWiMAXのキャンペーン内容まとめ

BroadWiMAXのキャンペーン内容

BroadWiMAXの概要

BroadWiMAXはリンクライフ(Link Life)が提供しているWiMAXのサービスです。

 

WiMAXのサービス自体はUQコミュニケーションが提供しているものと全く同じですが、窓口やサポートはリンクライフが行っています。

 

リンクライフはBroadWiMAXの他に、独自の光サービス(Broad光)や他の光サービスの代理店も行っています。取扱いしている光サービスが多いため、BroadWiMAXでは満足保証というキャンペーンを実施しています。

 

BroadWiMAXの詳細は以下の通りです。

 

  • 会社名→株式会社リンクライフ(Link Life)
  • 事務手数料→3千円
  • 初期費用→[0円(クレジット払い)]or[18,857円(口座振替)]
  • 端末代→無料
  • 月額料金(ギガ放題)→最初の3ヵ月:2726円 4ヶ月目〜24ヶ月目:3411円 25ヶ月目以降:4041円
  • 解約金→12ヶ月以内:19,000円 13〜24ヶ月以内:14,000円 25ヵ月目:無料 26ヶ月目以降:9,500円
  • 端末到着日→最短即日発送
  • 支払い方法→クレジットカードか口座振替
  • 窓口→月〜土:11〜18時
  • 特典→月額料金割引とご満足補償(契約してWiMAXの回線に不満がある場合、解約金無料でリンクライフが紹介する光回線やADSLに乗り換え可能)

 

初期費用について

初期費用は支払い方法の選択によって変化します。クレジットカード支払いの場合はキャンペーンが適用され、初期費用18,857円割引きされます。この場合は初期費用は事務手数料の3千円だけです。

 

口座振替の場合はこのキャンペーンが適用されないので初期費用合計で21,857円かかってしまいます。口座振替でも登録できないことはないのですが、クレジットカード支払いの方が圧倒的にお得となっています。

 

月額料金

ギガ放題で月額料金は以下の通りです。

  • 1ヶ月目〜3ヶ月目までが2726円
  • 4ヶ月目〜24ヶ月目までが3411円
  • 25ヶ月目以降は4041円

 

たとえばUQコミュニケーションズから契約すると月額約4,300円です。月額料金はお得となります。

 

それ以外にたとえば3万円キャッシュバックをやっているプロバイダがありますが、これは11ヵ月後に自ら申請しなければ受け取れません。11カ月後ですから申請し忘れて受取忘れる方は多いです。

 

それよりは最初から月額料金が割引されている方を選んだ方が確実に安く利用することができます。一概に現金キャッシュバックが大きいプロバイダがよいということではありません。

 

金額面を言うとキャッシュバック3万円の方がお得ですが、受け取り方法や受取期間も考えると、確実に月額料金が安くなる方がを選んだ方がよいのかなと個人的には思います。

 

BroadWiMAXの公式HPはこちら

 

ご満足補償

これがBroadWiMAXから契約する一番の利点となります。他のプロバイダにはないキャンペーン内容となります。

 

これはBroadWiMAXでWiMAXを契約し、利用してみて、たとえばWiMAXの回線に不満が出たとか、通信制限(3日で10GB)に不満が出た場合、サポートに連絡することで解約金無料でリンクライフが紹介する光回線やADSLに乗り換えるすることができます。たとえば以下に乗り換え可能です。

フレッツ光/フレッツ光ADSL/au光/UCOM光/Yahoo!BBADSL/その他インターネット回線/

WiMAXは解約金が高く設定されており、特に1年以内に解約した場合19000円解約金を取られてしまいます。これは他のプロバイダから契約しても同様です。満足補償を利用することでこの金額は一切かからないで光回線に乗り換えが可能です。フレッツ光を選べるのは大きいと思います。

 

フレッツ光に乗り換えると回線が安定しているプロバイダを選ぶことができますし、もし光コラボに乗り換えたい場合は転用が可能です。

 

WiMAXというのはこれまで、WiMAX回線で無制限プランがあり、そこから利用者が増えすぎたため3日で3GBという通信制限になり、縛りが厳しすぎると苦情が殺到していまの3日で10GBという通信制限になっています。

 

通信制限の内容を変化させており、今後いまのまま通信制限の内容が変わらないとは言い切れません。3日で10GBという縛りも、実際に自分が使ってみるまでどの程度使えるのかというのは、長く使ってみるまでわかりません。

 

そういった中でBroadWiMAXでは満足補償がついており、いつでも解約金無料で光回線やADSLに乗り換えられるというのはとても良いキャンペーンだと思います。リンクライフはプロバイダや光サービスの展開だけでなく、代理店として他の光回線も取扱いしているので、このようなキャンペーンが実現できたのだと思います。

 

「WiMAXの電波に対する不安や3日で10GBという縛りに対しての不安」を補うキャンペーンとなります。

 

乗り換え方法ですが、窓口より申請をし、変更されたいインターネットサービス内容の提案があり、それで納得した場合は手続きを進めるという形です。

 

8日以内の解約違約金無料キャンセル適用

端末が家に届いてから8日以内でしたら解約金無料でキャンセルすることができます。解約金はかかりませんが事務手数料3千円だけは返ってきません。

 

これについてですが、WiMAXの電波の強さはUQコミュニケーションズの公式HPの「ピンポイントエリア判定」を行うと契約をする前からかなり確実なものがわかってしまいます。

 

以下のサイトの真ん中あたりに「サービスエリアマップ」というリンクがありそれをクリックすると「ピンポイントエリア判定」があるので、そこでいま住んでいる住所を入力します。

 

UQWiMAXの公式HP

 

「〇」もしくは「〇〜△」が出た場合は十分に利用できます。「△」または「×」が出た場合は利用できません。このピンポイント判定はかなり正確なので一度確認してみるとよいです。

 

解約のタイミングに要注意

2年契約、3年契約それぞれに「更新月(解約金が一切かからない月)」があります。2年契約の場合、端末が家に届いた翌月を1ヵ月目として25ヵ月目が更新月となります。

 

たとえば2017年6月に端末が家に届いた場合、2019年7月の1ヵ月間が更新月となります。この1ヵ月間に解約すると解約金は0円ですが、それ以外の月に解約すると以下の解約金が発生します。

  • 12ヶ月以内:19,000円
  • 13〜24ヶ月以内:14,000円
  • 25ヵ月目:無料
  • 26ヶ月目以降:9,500円

端末が家に届いてから2年と1ヵ月後が更新月となるので、更新月は確認しておく必要があります。端末代金は無料な分、早期に解約すると解約金が高くなっています。
3年契約の場合は端末が家に届いてから3年と1ヵ月後が更新月です。

 

ブロードWiMAX

 

乗り換えキャンペーン

いま現在リンクライフ以外からWiMAXを契約している場合、BroadWiMAXへ違約金を負担してもらって乗り換えることができます。たとえばUQWiMAXと契約してから1年2ヵ月が経過している場合、この段階で解約すると解約金が14,000円発生します。

 

この段階でUQWiMAXからBroadWiMAXに乗り換えると、この解約金14,000円をリンクライフに全額負担してもらうことができます。この乗り換えキャンペーンの概要ですが、負担額の上限は19,000円までとなります。

 

いま契約しているプロバイダに言え解約時にば解約金証明書(違約金証明書)を発行してもらえるので、それを写メでとってリンクライフにメールで送ると翌月に口座に違約金分が振りこまれます。

 

解約金証明書がない場合でもたとえば解約金の金額がわかる届いたメール内容だったり明細書があれば、それを写メでとってメールを送れば違約金は負担してもらえます。

 

たとえばUQWiMAXではWiMAXの月額料金が高い(月額4,380円)ですから、この場合、BroadWiMAXに乗り換えることで月額料金を安くすることができます。
この時端末も新しくなります。

 

注意点としては乗り換えキャンペーンに限ってはWEB申し込みではなく、電話申し込みになります。公式HPのお問い合わせの欄で「乗り換えの詳細を希望します」と書いて電話番号を記入すれば

 

折り返し電話が返ってきます。この時に電話から乗り換えキャンペーンをすることを伝えると手続きを行ってくれます。

 

ブロードWiMAX

 

BroadWiMAXの公式HPはこちら

 

支払い方法

支払い方法はクレジットカードか口座振替のどちら選べます。
ただし前述した通り口座振替(銀行引き落とし)では初期費用割引のキャンペーンが受けられません。

 

サポートの質は?

私は何度かお問い合わせをしてサポートの方と電話をしましたが、とても親切でした。ただしサポートはどこのプロバイダもアルバイトです。正直担当してもらう人によって差が大きいです。

 

新人のような方と電話することもありますし、とても理解している方と電話することもあります。これはどこのプロバイダもそうです。

 

受取方法

発送を選択した場合は最短で即日発送です。最短で翌日に利用できます。だいたい1日〜3日で利用可能です。

 

あとはBroadWiMAXでは3つの受取店舗を用意しています。WEBから申し込みをして、受取店舗に直接行けば、当日受取が可能です。受取店舗は以下の3つだけです。

渋谷センター
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-7
新大宗ビル1階(パソコン修理工場内) Broad WiMAX 受取センター

 

秋葉原センター
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町 2-15
秋葉原加藤ビル2階(For needs)BroadWiMAX 受取センター

 

大宮センター
〒330-0854埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目1-5
山中ビル4F(スマホスピタル大宮西口)Broad WiMAX 受取センター

自動的についてくる2つの有料オプション

以下の2つの有料オプションが強制的についてきます。

  • 安心サポートプラス(月額550円)
  • My Broadサポート(月額907円)最大2ヶ月無料

安心サポートプラスはもし端末が故障した場合に無料で修理してくれるサービスです。My BroadサポートはWiMAXの使い方がわからない時に丁寧に電話サポートしてくれるサービスです。

 

BroadWiMAXと契約するとこの2つは自動的についてきます。ただし端末が家に届いたらいつでも電話一本で解除が可能です。必要がない方は端末が届いた時にサポートセンターに電話をかけてオプションの解約をしてしまえば料金はかかりません。

 

BroadWiMAXのお申込みはこちら

 

他のプロバイダとの料金比較

2年契約のギガ放題(3日で10GB)のトータル金額

※2年トータル費用 = 初期費用+初月料金+その他費用+月額料金×24−キャッシュバック(月額割引き)

プロバイダ名 月額料金 2年間のトータル金額 特典
GMOとくとくBB 4,263円 73,004円 3万1千円CB(12ヵ月後)
3WiMAX 4,330円          75,365 3万1千円CB(15ヵ月後)
ビッグローブWiMAX 3,880円 75,955円 1万5千円CB(12カ月後)+月額割引き
カシモWiMAX 3,380円 76,740円 月額割引き
So-net 3,480円 77,640円 月額割引き
broadWiMAX 3,411円 82,809円 月額割引き+違約金無料で光回線に乗り換え可
UQWiMAX(本家) 4,380円 105,868円 商品券3千円

他のプロバイダと比較した場合、一番お得なのはとくとくBBになります。ただしこれは受け取り案内がプロバイダのメールアドレスに届き、受け取りが1年後です。受け取りし忘れやすいシステムになっています。
満足補償がついているのはリンクライフからの申し込みになります。確実に月額料金割引をしてさらに満足補償を受けたい方はbroadWiMAXがおすすめです。


ホーム RSS購読 サイトマップ