ソフトバンク光とソフトバンクAir

ソフトバンク光とAirは何が違うのか?徹底比較

ソフトバンク光とソフトバンクAirは何が違うのか?徹底比較

ソフトバンク光とソフトバンクAirの違いとは?

たとえば家電量販店やインターネットの広告などで、ソフトバンク光とソフトバンクAirは並べられておすすめされていることが多いと思います。ソフトバンク光とソフトバンクAirはどう違うのか疑問に思う方もいると思います。

 

今回はこの2つの違いとどちらを契約したらよいのかについて説明していきます。

 

ソフトバンク光とソフトバンクAir

ソフトバンク光というのは光回線を使ったインターネットサービスとなります。電柱から光ファイバーを建物内に引っ張り出し、それをモデムやONUなどの機器と繋いで、有線や無線(Wi-Fi)でインターネットができます。光回線を使ったサービスですので、回線速度は速く、安定します。

 

一方、ソフトバンクAirというのは基地局からの電波をAirターミナル(本体)でキャッチして、Wi-Fiでそれを部屋の端末機器(パソコンやスマートフォンなど)に飛ばしてインターネットをします。

 

公式では、下りが最大261Mbps(Airターミナル3では最大350Mbps)出ると発表していますが、これはあくまで最高スピードの話です。あくまでAXGPと呼ばれる無線回線となるので、電波が入りにくい地域では回線速度は遅くなります。電波の強い地域では安定した速度が出るでしょう。

 

夜間など回線が混み合う時間帯は速度制限がかかることもあります。AXGPはPHSの上位版で、アンテナから半径200m内で飛ばすことができます。近ければ非常に速く安定しますが、離れていたり障害物があるとなかなか速度が出ません。

 

だいたい昼間は20〜30Mbps、夜間で10Mbpsくらいが多いです。10MbpsでもGoogle検索してサイトを閲覧したりAmazonや楽天で買い物をしたりyoutube動画やツイキャスやニコニコ生放送を見るのには十分な速度です。

 

こういった点で、ソフトバンク光とソフトバンクAirは全くの別物と考える必要があります。もし現在住んでいる場所(戸建てやマンション)でソフトバンク光を利用できるなら、素直にソフトバンク光を利用した方がよいと思います

 

回線のスピードと安定感が違います。料金もソフトバンク光はマンションタイプで月額3800円、戸建てタイプで月額5200円です。ソフトバンクAirは月額3800円で料金に大きな差はありません。

 

現在住んでいる場所ではソフトバンク光を利用できない場合はソフトバンクAirを検討するとよいでしょう。ソフトバンク光が利用できないとなると、他のNTT光回線のサービスも利用できませんから、残る選択肢は電話回線(ADSL)でインターネットをするかソフトバンクAirを利用するかになります。

 

電話回線(ADSL)よりは断然ソフトバンクAirの方が回線は安定しています。速度は以下のようになります。

 

ソフトバンク光>ソフトバンクAir>電話回線(ADSL)

 

ソフトバンク光の申し込みはこちら【2万4千円のキャッシュバック】

 

すぐに家でWi-Fiを使いたい場合どうすればよい?

中にはすぐに家でインターネットを使いたいからソフトバンク光ではなく、ソフトバンクAirにしたいという方がいます。そういった場合、正規代理店であるエヌズカンパニーからソフトバンク光に申し込みをすると「開通前レンタル」を利用できます。

 

これはソフトバンク光の工事が完了するまでの期間、ポケットWi-Fiを無料でレンタルできるサービスです。たとえばソフトバンク光の工事の日程が合わず3週間以上かかってしまうケースなどはこのサービスを利用するとよいです。

 

申し込みをすると3日〜4日後には「Airターミナル」もしくは「Pocket WiFi」が家に届きます。電源を入れてすぐにWi-Fiができます。

 

使い放題で無料レンタルができます。工事が完了したら、同封されている着払い票を使って郵送で返却します。開通前レンタルについては詳しくは以下のリンクをご覧ください。工事費用については代理店からの申し込みでキャッシュバックが受け取れるので、それで補うことができます。

 

ソフトバンク光の開通前レンタルの申し込み方法

 

ソフトバンクAirはどんな人におすすめ?

以下のような方はソフトバンクAirがおすすめです。

 

・光回線が利用できない地域に住んでいる(戸建て)
・古い賃貸住宅でネット回線準備工事されていないのに大家が工事禁止してる
・毎年異動があって回線工事代が多くかかる
・回線スピードは求めておらず、複雑な設定なしで最低限のインターネットライフを送りたい

 

・光回線が使えない
前述した通り、今住んでいる場所で光回線を使えない場合は、ソフトバンクAirがおすすめです。光回線が引けない環境で「Airターミナル(本体)」一つだけで事足りるスタイリッシュさが一番の売りです。

 

申し込み時に予め住んでいる地域の電波の強さをサポートがチェックしてくれ、十分に電波が入っていれば利用ができます。

 

・引っ越しが多い
引っ越しが多くて工事費用が多くかかるケースです。ソフトバンク光では引っ越し時に新居先で新たに工事をしないといけないため、工事日の調整が必要になります。また工事費用としてマンションタイプで2000円〜9600円必要です。賃貸一戸建ての場合は工事費用9600円〜24000円かかります。

 

頻繁に引っ越しをする方はソフトバンク光では手間がかかりますし費用もかかります。ソフトバンクAirでは、引っ越しの時はサポートに電話をして新しい住所を伝えれば、引っ越し手続き完了です。工事はないので工事費用は一切かかりません。

 

これまで使っていたAirターミナル(本体)を新しい住所に持っていき、電源を入れてWi-Fi接続すればまたすぐに利用できます。もし引っ越し先で圏外(電波が十分に入らず継続利用ができない)だった場合は解除金0円で解約ができます。

 

また、工事費無料でソフトバンク光へ以降することもできます。ソフトバンクAirでは引っ越しの時は費用も手間もかからないので便利です。

 

・複雑な設定なしで家で簡単にWi-Fiを楽しみたい
回線のスピードにこだわりはなく、たとえば光回線の工事だったりモデムやルーターの設定だったりPPPoE接続だったりなど、複雑な設定なしで最低限のインターネットを楽しみたい方はソフトバンクAirがマッチしていると思います。

 

データ容量制限はありません。料金は月額3800円で、使い放題となります。2年契約ですので、24ヵ月きっちり使い契約満了月に解約すると解約金は発生しません。満了月以外に解約すると解除金9500円必要です。

 

申し込みをするとサポートが電波のチェックをしてくれ、エリア内でしたら、手続きが進みます。工事は一切不要ですので、申し込みから1週間ほどで本体が届きます。本体にコンセントを差し込み、電源を入れ、側面に書いてあるパスワードを端末(パソコンやスマホ)に入力するとすぐにWi-Fiが利用できます。

 

LANケーブルをパソコンに繋ぐこともできます。回線速度については事前に電波のチェックをしてくれるので、電波が弱い地域ではそもそも利用ができません。動画サイトやサイト閲覧をするには十分な速度が提供されます。

 

ソフトバンクAirについて

 

SoftBankAirの申込をする【24,000円プレゼント】

 

ソフトバンクAirのスペック

提供 ソフトバンク株式会社
初期費用 3,000円(事務手数料)
月額料金

・3800円(分割購入)
・4290円(レンタル)

工事  不要
契約期間 2年(契約満了月以外に解約すると解除金9500円かかる)
おうち割 ソフトバンク携帯1台につき月額基本料500円〜2000円割引き
回線 AXGP
最大速度 最大261Mbps(Airターミナル3は最大350Mbps)
通信量 使い放題
通信速度制限 あり(夜間など混雑時)
接続方法 有線(LANケーブル)でもWi-FiでもどちらもOK
エリア AXGPの圏内
本体の大きさ 約208x95x95mm
取扱いサイト

 

3800円(分割購入)と4290円(レンタル)どちらがよい?

分割購入の場合は、3年以内に解約すると、本体の支払いも残っている状態ですから、本体の払い終えてない残高を支払う必要があります。36ヵ月利用してはじめて本体の分割払いは完了します。

 

36ヵ月以内に解約すると分割支払いの残金を支払う必要になるのです。ですから、2年以内と決めているなら契約するなら4290円(レンタル)がよいです。解約満了月に解約すると解除金はかかりませんし、満了月以外に解約しても解除金だけ支払えばよいだけですから。

 

使用を2年間と決めているならレンタルがよいです。3年以上使う予定なら分割購入がお得となります。

 

ソフトバンクAirのエリア検索

最終的にソフトバンクAirを利用できるかどうかは正規代理店であるNEXTから申し込みをして、サポートの方でエリア確認をしてもらわないとわかりません。
しかし、以下のサイトを参考にするとエリア検索が可能です。あくまで参考程度ですが。

 

・AXGP回線の通信網(Wireless City Planning 株式会社)赤くなっている地域で利用可能
http://www.wirelesscity.jp/area/

 

回線速度

前述した通り回線は「AXGP」を使っています。

 

AXGPは通信速度が非常に速いというメリットがありますが、短い距離した届かず、遮断物に弱くなるというデメリットがあります。基地局から近いと抜群の速度が出ますが、基地局から離れていたり、大きなビルがあったりすると速度が出にくいです。ソフトバンクは現在アンテナの設備強化をしてAirの使える地域を拡大しています。

 

※予め申し込み時にエリアの電波チェックをしてくれるのであまりに電波の入らない地域ではそもそも契約ができないようになっています。

 

総務省の実効速度調査では、55〜95Mbpsがでたそうです。マンションのVDSLくらいの速度は出るということです。当然電波の弱い地域もあるので、決めつけれることではありませんが。

 

おうち割

ソフトバンクAirまたはソフトバンク光を契約するとソフトバンク携帯の月々の基本料金が500円〜2000円割引されます。これをおうち割といいます。

 

おうち割を契約するには月額500円を払わないといけません。月額500円を払うと、家族全員分のソフトバンク携帯の基本料金が月々割引きとなります。以下のように割引きされます。

 

これはソフトバンク携帯だけではなくワイモバイルでも基本料金が500円〜1000円割引されます。家族全員でソフトバンクの携帯(スマホ)を使っているケースでは特にお得に利用ができます。

 

ソフトバンク携帯の割引額一覧
ソフトバンクAirのおうち割

 

外に持ち運びできる?

外に持ち運ぶことはできません。基本的に家の中でコンセントを入れて使うものです。引っ越しの際はサポートに電話して住所変更するとまたそちらで利用ができます。

 

クーリングオフ

申し込みをして、本体(Airターミナル)が家に届いた時から数えて8日以内でしたらサポートに電話すれば無料で解約ができます。

 

クーリングオフ制度(契約日から8日以内であれば解約が可能)です。たとえば使ってみて回線速度に不満がある場合は、サポートに電話をして解約するとよいです。後日返送用の用紙が届きます。

 

ソフトバンクAirの申し込みはこちら

ソフトバンクAirの申し込みは正規代理店である株式会社NEXTから行えます。2万円のキャッシュバックがつきます。不要なオプションもついてきません。以下になります。

 

SoftBankAirの申込をする【24,000円プレゼント】

 

SoftBankAir関連記事

関連ページ

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンTOP4!
NEXTのキャンペーン内容と評判
アウンカンパニーの評判
回線速度を上げる高速ハイブリッド接続のやり方について
ソフトバンク光の申し込み方法【2万4千円のキャッシュバック】
ファミリータイプ(戸建て)の料金と回線速度について
マンションタイプの料金と回線速度について
Wi-Fi機器開通前レンタルの申し込み方法
ソフトバンク光への乗り換えで得する人と損する人
ソフトバンク光って実際どうなの?メリットとデメリットまとめ
ホワイト光電話のサービスの特徴と料金まとめ
ソフトバンク光の2ch情報まとめ
ソフトバンク光に乗り換えると今までのメールアドレスは使えない?
ソフトバンク光の4つの詐欺トラブルと解決方法!
提供エリアは?
ソフトバンク光のプロバイダはどこ?回線接続は安定している?
ソフトバンク光の工事内容と工事費用をまとめてみました
ソフトバンク光とフレッツ光の6つの違いと転用方法!
エヌズカンパニーのキャンペーン内容と評判
LifeBankの評判
Yahoo!BBの評判まとめ!一番安く使うには?
SoftBank Airとはどういったサービス?
ソフトバンク光とワイモバイルの光セット割引
ホワイト光電話のナンバーディスプレイ機能
通信制限や速度制限はある?
VDSL方式(マンション)の回線速度はどう?
「おうち割 光セット」について
ソフトバンク光の解約金と解約方法
ソフトバンク光は結局いくらかかる?料金まとめ

ホーム RSS購読 サイトマップ