ソフトバンク光の4つの詐欺トラブル

ソフトバンク光の4つの詐欺トラブルと解決方法!

ソフトバンク光の4つの詐欺トラブルと解決方法!

ソフトバンク光の契約に際しておこりうる詐欺トラブルをまとめてみました。以下の通りです。それぞれ解説していきます。

 

ソフトバンク光の詐欺トラブル

【トラブル@】光回線だから安心して契約したのに夜になると回線が遅くなる
【トラブルA】サポートに繋がらない、対応が悪い
【トラブルB】わけのわからないオプションを付けられて月額料金が高くなった
【トラブルC】急に訪れる乗り換えの勧誘

 

光回線だから安心して契約したのに夜になると回線が遅くなる

ソフトバンク光にして、特にマンションタイプにした方で以下のようなトラブルが起きています。

 

ソフトバンク光のマンションタイプを契約して日中は下り50Mbps〜60Mbpsの回線速度が出て問題なくインターネットができているのだが、夜の10時〜11時になると下り2Mbps〜6Mbpsしかでず、動画を見にのにカクカクコマ送りのようになる。

 

これはいわゆるネットが混み合う時間(夜の10時ごろ)にインターネット回線が遅くなる問題です。

 

ソフトバンク光はNTTの光回線を使っており、上りは夜でも十分な速度がでます。下りでつまるということは問題はプロバイダにあります。たとえばマンションの中にソフトバンク光を契約している方が多いと、マンションタイプでは一本の光回線を分け合って使うことになるため、混みやすくなります。

 

平日の日中などインターネットがあまり使われない時間帯なら快適にネットができますが、学校や会社から帰宅してみんなが集中的にネットを使う時間帯になるとプロバイダの接続が混み合い、回線が遅くなるのです。

 

ソフトバンク光を契約するとプロバイダは「Yahoo!BB」を使うことになりますが、プロバイダの方でインターネットへの接続の入口が混み合ってしまっているのです。

 

これはソフトバンク光に限らず起こっている問題で、利用しているマンションや地域で特定のプロバイダの契約者が多いと下りの回線がつまりやすくなります。プロバイダの通信設備が利用の多い時間帯のデータ量に対応できていないという状況です。

 

この解決方法ですが、ソフトバンク光の追加有料オプションである「光BBユニット(月額467円)を借りるとよいです。光BBユニットを借りて、高速ハイブリッド接続と呼ばれる接続申し込みをすると夜でも回線は速くなります。

 

いまのインターネットの通信方式は「IPv4」という方式が主流ですが、これに「IPv6」の方式を加えるものです。ようは混みにくい入口である「IPv6」を加えることで、回線スピードは改善されます。

 

上記のようなトラブルの場合、多くの方は回線事業者に連絡してプロバイダの契約状況を確認してもらって、その地域で混んでいるプロバイダから空いているプロバイダへ、解約金を支払って乗り換えることをしています。

 

こういったやり方でも問題は解決される可能性がありますが、プロバイダ解約時に解約金が発生してしまいます。ソフトバンク光ではもしその地域(マンション)で契約者が多くてプロバイダが混み合う場合は、月額467円を支払って光BBユニットを付けて高速ハイブリッド接続をすることで問題は解決します。

 

サポートに繋がらない、対応が悪い

ソフトバンク光のサポートに対して以下のようなトラブルが出ています。

 

サポートに電話しても繋がらないことがある、トラブルが起きてサポートに説明しても何度も同じことを言われる

 

サポートは年中無休で10:00〜19:00です。通話料は無料です。平日の朝や昼間は繋がりやすいですが、夕方になると繋がりにくくなります。土日祝日は繋がりにくいです。

 

私は実際にソフトバンク光の申し込みをして契約をしました。工事の日程などすべてサポートで行いましたが、特にひどいと感じることはなかったです。

 

ただ説明不足とか相談員によって理解度に違いはあるなと感じました。繋がりにくい場合は、とにかく10分ほど時間を置いてかけ直す必要があります。私は平日のお昼に電話しましたから、特に繋がりにくことはありませんでした。

 

やはり時間や曜日によって違うのだと思います。通話料はかかりませんから、とにかくマメにかけてみる必要があります。

 

 

 

わけのわからないオプションを付けられて月額料金が高くなった

ソフトバンク光の代理店の詐欺トラブル

 

たとえば代理店との契約で見覚えのないプランを勝手に申し込まれていたり月に7000円も8000円も料金を取られたりなどです。

 

ソフトバンク光は基本料が3800円〜5200円です。月額料金が7000円や8000円になることはまずなく、このケースでは有料オプションを何個も契約されている状態です。このオプションを公式サポートに電話して外さないとずっとこの料金を払い続けることになります。

 

私も実際にあったのですが、代理店との契約で3つのオプションがついてくると説明され、それはサポートに電話すれば解除できるとのことでした。

 

ですから光回線開通後にすぐに電話でオプションを解除しました。そして2カ月後にWEBで毎月の明細を確認すると「他社サービス利用料金回収代行」として1,058円毎月勝手に引き落とされていました。

 

電話でオプション解除したはずなのにオプション料金が引き落とされており、混乱しました。もう一度電話をすると、これはソフトバンク光以外のサービスだからそのサービスに直接電話してくださいと言われ、そちらに電話して解除してもらいました。結局3ヵ月分(3174円)料金を取られてしまいました。

 

ソフトバンクと代理店は違います。ソフトバンクは光サービスを提供する会社で代理店はソフトバンク光を契約してもらって手数料をもらう会社です。

 

ようは営業活動をし、色々オプションを付けることでソフトバンクから報酬が貰えるのです。ソフトバンク光の代理店は評判はよくありません。実際にわけのわからないオプションを付けられるケースが多いです。

 

代理店も様々です。代理店の被害にあわないために以下の点を気を付けるとよいです。

 

・大々的なキャッシュバックをしているような代理店は避ける(代理店選びに気を付ける)
・申し込み後、1か月目の明細をちゃんと確認する
・オプションが付く場合は、不要なものはすぐに解除する

 

代理店とのトラブルですと、オプションを付けられる以外にキャッシュバックが受け取れなかったトラブルもあります。たとえば大々的に5万円のキャッシュバックをしますと謳っていたのに、別途で申し込みが必要でそれをしないと受け取れないなどです。

 

オプションを約8000円分付けられ、それぞれ解約する月が1カ月後だったり3カ月後だったりなど。

 

当サイトではソフトバンク光の正規代理店であるNEXTをおすすめしています。ここは不要なオプションは一切つきません。別途申し込み不要で2万4千円のキャッシュバックが確実に受け取れます。

 

トラブルの起きない代理店となります。

 

 

急に訪れる乗り換えの勧誘

こちらも代理店とのトラブルとなります。突然マンションや自宅に代理店の営業が訪れ「ソフトバンク光にしたら安くなりますよ」「ソフトバンク携帯でお得です」といって契約をさせようとしてきます。

 

ソフトバンク光ではたとえば「〇〇のマンションではソフトバンク光の契約者が〇人で〇号室と〇号室では未契約」というデータがあります。そのデータを代理店に渡し、代理店に営業してもらっているのです。

 

まだ普通の営業ならよいですが、強引になると、その場ですぐに「転用番号」を発行させ、契約させるケースもあります。

 

私も実際にあったのですが、突然ソフトバンク光の代理店を名乗る人から訪問がありました。その前に何度も訪問されて無視をしていたのですが何度も訪問するので「なにか大事なことあるのかな」と思ってでました。

 

するとマンションの張り紙の写真を見せられて「このマンションは光ソフトバンクを開通することになりました」と言われ、あたかもマンション全体で今までのフレッツ光から転用しないといけないというようなことを言われました。

 

私はマンションへの張り紙で信じてしまい今まで使っていたインターネットが使えなくなるから転用しないといけないんだなと思い、その場で用意されたiPadに入力にし契約してしまいました。なぜかキャッシュバックもつきませんでした。そのあとすぐに調べて乗り換えの営業だとわかりました。ですから、その後すぐに電話してキャンセルをしました。

 

ソフトバンク光は確かにサービスは優れていると思いますが、サービスの理解もしてもらわないまま強引な営業はどうかと思います。こういった乗り換えの勧誘があります。

 

ソフトバンクの携帯を使っていたり今の光回線の速度に不満がある場合は適切な乗り換えをすると得ですが、現状で満足しているなら無理に乗り換える必要はありません。

 

もし契約してしまった場合でも契約が完了してから8日後まででしたらキャンセルが可能です。

 

ソフトバンク光の契約成立日は、「工事完了日 or 切り替え(転用)完了日」です。以下に電話するとキャンセルできます。
【電話番号】0800-111-2009(通話料無料)
【受付時間】10:00〜19:00

 

結局ぶっちゃけソフトバンク光ってどうなの?

提供エリアは広いですし基本料金はマンションで月額3800円、戸建てで月額5200円です。オプションを追加しない限りこれ以上の料金になることはありません(ソフトバンク携帯の割引を使う場合は月額500円必要になるケースがあります)。

 

光回線で安定しており利用者も多いです。とりあえず低価格で光インターネットを利用したい方が申し込むケースが多いと思います。

 

現状のメリットは光BBユニットを使うことで安定して光サービスの速度を使える事 、一般的な光サービスはNTTの都合でプロバイダー側で改善が出来ない状態なので、このメリットは大きいです。美味しいところをわかった上で利用すると抜群だったりするわけです。

 

一方、代理店による強引な営業やオプション追加などの問題もあります。代理店によっては契約でのトラブルに発展することがあるので注意が必要です。特に「サービスを理解しないまま契約してしまったケース」で後々契約上でのトラブルに発展することが多いと思います。

 

 

関連ページ

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンTOP4!
NEXTのキャンペーン内容と評判
アウンカンパニーの評判
回線速度を上げる高速ハイブリッド接続のやり方について
ソフトバンク光の申し込み方法【2万4千円のキャッシュバック】
ファミリータイプ(戸建て)の料金と回線速度について
マンションタイプの料金と回線速度について
Wi-Fi機器開通前レンタルの申し込み方法
ソフトバンク光への乗り換えで得する人と損する人
ソフトバンク光って実際どうなの?メリットとデメリットまとめ
ホワイト光電話のサービスの特徴と料金まとめ
ソフトバンク光の2ch情報まとめ
ソフトバンク光に乗り換えると今までのメールアドレスは使えない?
提供エリアは?
ソフトバンク光のプロバイダはどこ?回線接続は安定している?
ソフトバンク光の工事内容と工事費用をまとめてみました
ソフトバンク光とフレッツ光の6つの違いと転用方法!
エヌズカンパニーのキャンペーン内容と評判
LifeBankの評判
Yahoo!BBの評判まとめ!一番安く使うには?
SoftBank Airとはどういったサービス?
ソフトバンク光とワイモバイルの光セット割引
ホワイト光電話のナンバーディスプレイ機能
通信制限や速度制限はある?
VDSL方式(マンション)の回線速度はどう?
「おうち割 光セット」について
ソフトバンク光の解約金と解約方法
ソフトバンク光は結局いくらかかる?料金まとめ

ホーム RSS購読 サイトマップ