ソフトバンク光の料金

ソフトバンク光は結局いくらかかる?料金まとめ

ソフトバンク光は結局いくらかかるのか?料金まとめ

ソフトバンク光の料金を「初期費用」「月額料金」「解約金」「オプション料金」の4つにわけて説明していきます。また、ソフトバンク光とソフトバンク携帯をセットで利用すると割引きになる「おうち割」についても説明しています。

 

初期費用

事務手数料として一律3000円必要です。さらに工事費用も必要です。工事費は以下の通りです。
・開通工事費用

立ち会い工事なし 2,000円
立ち会い工事あり(室内工事のみ) 9,600円
立ち会い工事あり(屋外・室内工事あり) 24,000円

※土日祝日に工事を実施する場合は、通常工事料金から+3,000円されます

 

マンション(アパート)の場合は前住んでいた人がNTT光回線を開通して利用していた場合は工事は不要です。2000円です。前住んでいた人が利用していなかった場合は室内のみの工事で9600円です。

 

そもそもマンションの共有スペースに光回線が通っていない場合は、屋外と室内両方の工事が必要です。この場合24000円です。

 

ただしマンションの場合、殆どのケースで予め共有スペースに光ファイバーが通っているので、VDSL方式になるか光コンセント方式になるかはわかりませんが、屋外工事になることはありません。工事費は2000円〜9600円と考えておけばOKです。

 

賃貸マンションで屋外工事をする場合は予め大家さんに相談して許可を得る必要があります。

 

戸建ての場合は、これまでNTT光回線を利用したことない家では電柱から光ファイバーを引っ張り出して室内に通す必要があります。屋外と室内両方の工事が必要で24000円です。

 

ちなみにフレッツ光からの乗り換え(転用)の場合はそのままNTTの設備を利用できるため工事の必要はありません。このケースでは工事費用は0円です。

 

初期費用を実質0円にするには?

上記で説明した通り、初期費用は事務手数料で3000円、工事費用で2000円〜24000円必要です。

 

この工事費用は正規代理店からのキャッシュバックでまかなうことができます。正規代理店であるNEXTから申し込みをすると、不要なオプションはつかずに2カ月後に24000円の現金キャッシュバックが受け取れます。これで初期費用をまかなうことができます。

 

月額料金と解約金

ソフトバンク光では「何年縛りにするのか」で月額料金は変わってきます。「自動更新無しプラン」「2年自動更新プラン」「5年自動更新プラン」の3つがあります。

 

2年自動更新プランが一番お得で利用する人が多いので、2年自動更新プランで解説していきます。2年自動更新プランの月額料金は以下の通りです。

 

  • マンションタイプ:3800円/月
  • ファミリー(戸建て)タイプ:5200円/月

 

マンションタイプでは共有スペースに設置された一本の光回線を各部屋の契約者とシェアするため、その分料金は安くなります。月額3800円です。戸建てタイプは電柱から一本丸々光ファイバーを引き込むため、その分料金は高いです。月額5200円です。

 

解約金ですが、これは2年自動更新となっています。契約した月を1ヵ月目として、24ヵ月目が契約満了月(解約金がかからない月)となります。

 

たとえば2017年8月に契約が完了した場合、2019年7月が契約満了月となります。この月に解約すれば解約金はかかりません。申し出しない場合はまた2年契約が自動更新されます。契約満了月以外の月に解約した場合、解約金9500円発生します。

 

オプション料金

ソフトバンク光には様々な有料オプションがあります。前述した基本料金(月額料金)に加え、オプションを追加すれば、その分料金が加算されます。

 

オプションを追加するしないは本人が全て決めれます。当然オプションを一切つけないということもできます。ソフトバンク光のサポートに電話すれば口頭でオプションの追加や解除ができます。

 

たとえばIPv6接続をするために光BBユニットをつけるとか、光回線で地上デジタル放送と専用チャンネルを観るためにひかりTVオプションに入るとか、Yahoo!BBのメールアドレスを追加するなどです。
オプションの月額料金は以下の通りです。

 

有料オプションの月額料金

ソフトバンク光の料金

 

おうち割

ソフトバンク光を契約し、有料オプションであるオプションパック(光BBユニットとWi-Fiマルチパックとホワイト光電話で月額500円)を追加すると、ソフトバンク携帯の月額基本料金が500円〜2000円割引されます。

 

おうちのインターネットと携帯電話(スマートフォン)両方ソフトバンクのものを使ってくれるとセットで割引しますよというサービスになります。

 

おうち割を適用するには月額500円のオプションパックに入る必要があります。オプションパックの内容は以下の通りです。

 

ソフトバンク光のオプション料金

 

オプションパック(月額500円)
  • 光BBユニット・・・予めPPPoE設定を済ませてある専用ルーターでLANケーブルで接続するだけで簡単にインターネットが利用できる
  • Wi-Fiマルチパック・・・光BBユニットにWi-Fi機能を持たせる
  • ホワイト光電話・・・ソフトバンク光の固定電話サービス。光BBユニットと電話機をつなぐと固定電話が利用できる。料金は7.99円/3分

 

ようはこの3つがセットで月額500円で使え、さらにソフトバンク携帯の月額基本料金が値引きされるということです。以下のように値引きされます。自分だけでなくソフトバンク携帯を使っている家族分すべて割引きされます。※ソフトバンク携帯だけでなくワイモバイル携帯も割引きされます。

 

ソフトバンク携帯の基本料金の値引き

ソフトバンク光の料金

 

ワイモバイル携帯の基本料金の割引

ソフトバンク光の料金〜おうち割

 

結局ソフトバンク光の料金はいくらなのか?

初期費用は事務手数料と工事費合わせて5000円〜27000円必要です。ただしこれは正規代理店からのキャッシュバックでまかなうことができます。月額料金はソフトバンクの携帯を持っていない(おうち割を使わない)方はマンションタイプで月額3800円、戸建てタイプで5200円です。

 

おうち割を使う場合はオプションパック(月額500円)が必要ですから、マンションタイプで月額4300円、戸建てタイプで月額5700円です。これで家族人数分のソフトバンク携帯の月額基本料金を毎月割引きすることができます。

 

解約金は解約満了月以外に解約した場合は9500円かかります。有料オプションは追加したらした分だけ料金上乗せされます。

 

関連ページ

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンTOP4!
NEXTのキャンペーン内容と評判
アウンカンパニーの評判
回線速度を上げる高速ハイブリッド接続のやり方について
ソフトバンク光の申し込み方法【2万4千円のキャッシュバック】
ファミリータイプ(戸建て)の料金と回線速度について
マンションタイプの料金と回線速度について
Wi-Fi機器開通前レンタルの申し込み方法
ソフトバンク光への乗り換えで得する人と損する人
ソフトバンク光って実際どうなの?メリットとデメリットまとめ
ホワイト光電話のサービスの特徴と料金まとめ
ソフトバンク光の2ch情報まとめ
ソフトバンク光に乗り換えると今までのメールアドレスは使えない?
ソフトバンク光の4つの詐欺トラブルと解決方法!
提供エリアは?
ソフトバンク光のプロバイダはどこ?回線接続は安定している?
ソフトバンク光の工事内容と工事費用をまとめてみました
ソフトバンク光とフレッツ光の6つの違いと転用方法!
エヌズカンパニーのキャンペーン内容と評判
LifeBankの評判
Yahoo!BBの評判まとめ!一番安く使うには?
SoftBank Airとはどういったサービス?
ソフトバンク光とワイモバイルの光セット割引
ホワイト光電話のナンバーディスプレイ機能
通信制限や速度制限はある?
VDSL方式(マンション)の回線速度はどう?
「おうち割 光セット」について
ソフトバンク光の解約金と解約方法

ホーム RSS購読 サイトマップ