ソフトバンク光とおうち割

ソフトバンク光「おうち割 光セット」の内容を徹底解説!

ソフトバンク光「おうち割 光セット」について

ソフトバンク光とソフトバンク携帯がセットで割引されるおうち割とは?

ソフトバンク光のおうち割というのは、月額500円のオプションパック(光BBユニットとWi-Fiマルチパックとホワイト光電話)に入ることで、ソフトバンク(またはワイモバイル)の携帯の月額基本料金が500円〜2000円割引きされるものです。

 

このソフトバンクの携帯(ワイモバイル)は自分分だけでなく家族分も割引されます。同居していない家族でもOKです。おうちのインターネット(ソフトバンク光)も携帯電話(スマートフォン)も両方ソフトバンクのものを使ってくれたらセットで割引しますよ、というサービスになります。

 

オプションパック(月額500円)に入ることで以下のように割引されます。

 

ソフトバンク携帯の割引

ソフトバンク光とおうち割

 

ワイモバイルの割引

ソフトバンク光とおうち割

 

たとえば3人家族で家族全員がソフトバンクの携帯で「データ定額 5GB」を契約している場合、2年目までは1,522円×3人=4,566円です。ソフトバンク携帯の月額基本料金が4,566割引きされます。

 

ソフトバンク携帯だけでなくワイモバイルの携帯の月額基本料金も割引されます。ワイモバイルはソフトバンクのグループ会社なのでそちらも割引が適用されるのです。当然1人でも割引されるのでお得ですが、ソフトバンク携帯を使っている家族人数が多ければ多いほどお得になるシステムです。

 

オプションパック(月額500円)とは?

ソフトバンク光では月額基本料金(マンションタイプで月額3800円、戸建てタイプで月額5200円)ですが、有料オプションが用意されており、気になるオプションは自由に追加できるシステムになっています。

 

その中のオプションの一つが「オプションパック」です。これは光BBユニットとWi-Fiマルチパックとホワイト光電話3点セットになって月額500円のオプションです。

 

光BBユニットというのは、はじめからソフトバンクの方でPPPoE接続の設定を済ませているソフトバンク光専用のルーターです。本来なら自前でルーターを用意してプロバイダに接続するための入力をこちらで設定しないといけませんが、光BBユニットではそういった設定は既に済んでいます。

 

ONU(モデム)と光BBユニットをLANケーブルで繋ぎ、光BBユニットとパソコンを有線接続するだけでインターネットに繋がります。この光BBユニットがレンタルされます。

 

ソフトバンク光とおうち割

 

Wi-Fiマルチパックがあることで、光BBユニットにWi-Fi機能が追加されます。Wi-Fiマルチパックがないと光BBユニットにWi-Fi機能がつきません。

 

ホワイト光電話というのは、ソフトバンク光の固定電話サービスです。光BBユニットと電話機をつなぐことで、固定電話が使えるようになります。料金は全国一律3分7.99円です。

 

ようは簡単にインターネット接続ができてWi-Fi機能もついているソフトバンク光専用のルーター(光BBユニット)がレンタルで使えて、固定電話サービスも利用できて月額500円ということです。
そしてこのオプションパック(月額500円)に入ってはじめておうち割が適用されます。

 

注意点としては、オプションパックに入っている状態でこの3つのオプションどれか解約すると、支払い総額が増えてしまうことです。それぞれ単独でオプション追加すると料金は以下のようになります。

 

  • ホワイト光電話・・・月額467円
  • Wi-Fiマルチパック・・・月額990円
  • 光BBユニットレンタル・・・月額467円

 

オプションパックはこの3つがセットで月額500円ですので、この3つのうちどれか解約すると、セット割引が適用されなくなり、さらにおうち割も適用されなくなります。たとえば、Wi-Fiマルチパックだけ解約すると、3点セット割引はなくなり、単独料金となります。ホワイト光電話と光BBユニットで合計934円請求されます。

 

さらにおうち割もなくなるので、今まで割引されていた携帯の基本料金が値上がりします。この3つのオプションは3つで1つですので、間違って解約しないようにします。

 

結局おうち割を使うには月額いくらかかるの?

ソフトバンク光の月額基本料金がマンションで3800円、戸建てで5200円です。これにオプションパック(月額500円)が必要ですから、合計でマンションで4300円、戸建てで5700円です。

 

これでおうち割が適用され、家族人数分のソフトバンク携帯が500円〜2000円毎月割引きされます。ワイモバイル携帯の場合は毎月500円〜1000円割引されます。

 

おうち割の適用方法

既にソフトバンク光を契約している方はサポートに電話をすると、オプションパックを付けてくれます。申込み番号(14桁)を教えてくれるので、これをメモして契約しているソフトバンクショップにそれを伝えるとおとく割を適用してくれます。

●ソフトバンク光サポート

0800-111-2009 (通話料無料)
※10:00〜19:00(年中無休)


まだソフトバンク光を契約していない方はソフトバンク光の正規代理店から契約すると手続きを行ってくれます。正規代理店からですと不要なオプションなしで24,000円のキャッシュバックがされます。

 

まずは申し込みフォームから基本情報を入力します。そして折り返しのメールや電話で「どこの携帯を使っていますか?」を聞かれるので、ソフトバンク(ワイモバイル)と伝えると代理店の方でオプションパックをつけて申し込みをしてくれます。

 

この時「申込み番号(14桁)」も教えてくれるので、開通した月からすぐにおうち割が適用されます。不要なオプション(オプションパック以外のオプション)を勝手につけられることがないので安心です。

 

 

 

ソフトバンク携帯をいま持っているけど、フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えたほうがお得?

基本的にはお得となります。前述した通り、ソフトバンク光はマンションで4300円、戸建てで5700円の月額料金でおうち割適用となります。自分だけでなく家族何人がソフトバンク携帯を使っているのか、どのプランを使っているのか確認してみるとよいです。

 

また、現在のフレッツ光の月額料金(プロバイダ料金を含む)を確認して、安くなるのかどうかそれも確認してみるとよいでしょう。フレッツ光からソフトバンク光への乗り換えですが(転用)、使っている光回線はどちらもNTTです。

 

フレッツ光の光設備を卸売りしたのがソフトバンク光ですから、乗り換えといっても、サポートや請求先が変わるだけです。いま使っているモデム(ONU)も光設備もそのまま利用ができます。転用手続きをすることでフレッツ光の解約金は実質かかりません。工事費もかかりません。

 

料金体制は変わるので、ソフトバンク携帯を使っている方はお得となります。詳しくは以下を確認してみてください。

 

ソフトバンク光とフレッツ光の6つの違いと転用方法!

関連ページ

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンTOP4!
NEXTのキャンペーン内容と評判
アウンカンパニーの評判
回線速度を上げる高速ハイブリッド接続のやり方について
ソフトバンク光の申し込み方法【2万4千円のキャッシュバック】
ファミリータイプ(戸建て)の料金と回線速度について
マンションタイプの料金と回線速度について
Wi-Fi機器開通前レンタルの申し込み方法
ソフトバンク光への乗り換えで得する人と損する人
ソフトバンク光って実際どうなの?メリットとデメリットまとめ
ホワイト光電話のサービスの特徴と料金まとめ
ソフトバンク光の2ch情報まとめ
ソフトバンク光に乗り換えると今までのメールアドレスは使えない?
ソフトバンク光の4つの詐欺トラブルと解決方法!
提供エリアは?
ソフトバンク光のプロバイダはどこ?回線接続は安定している?
ソフトバンク光の工事内容と工事費用をまとめてみました
ソフトバンク光とフレッツ光の6つの違いと転用方法!
エヌズカンパニーのキャンペーン内容と評判
LifeBankの評判
Yahoo!BBの評判まとめ!一番安く使うには?
SoftBank Airとはどういったサービス?
ソフトバンク光とワイモバイルの光セット割引
ホワイト光電話のナンバーディスプレイ機能
通信制限や速度制限はある?
VDSL方式(マンション)の回線速度はどう?
ソフトバンク光の解約金と解約方法
ソフトバンク光は結局いくらかかる?料金まとめ

ホーム RSS購読 サイトマップ