ソフトバンク光のメリットとデメリット

ソフトバンク光って実際どうなの?メリットとデメリットまとめ

ソフトバンク光のメリット(良い点)とデメリット(悪い点)について解説していきます。以下のようになります

 

ソフトバンク光のメリットとデメリット

メリット
・料金の支払いが明確
・安定して光サービスの速度を利用できる
・ソフトバンク携帯の基本料が500円〜2000円割引される
・乗り換えキャンペーンの充実
・申し込みをしてから開通するまでが早い

 

デメリット
・代理店とのトラブル
・ソフトバンク光のサポートの酷評

 

ソフトバンク光とは?

ソフトバンク光とはNTTの光回線設備を借り、それにソフトバンクの独自のサービスも加えて提供されているサービスです。

 

代表的なのが有料の追加オプション(光BBユニットなど)やソフトバンク光の携帯割引き(おうち割)です。独自のサービスを加えることで、料金の支払いがわかりやすくなったり、回線が高速で安定したり、ソフトバンク携帯の基本料金が割引になったりします。ではそれぞれ説明していきます。

 

ソフトバンク光のメリット

料金の支払いが明確

一般的な光サービス(光コラボレーション以外のサービス)で光回線を利用するには「回線業者」と「プロバイダ」の2つへの契約が必要です。回線業者はNTTやKDDIなどで光回線そのものを提供する業者、プロバイダは光回線をパソコンまで繋ぐためのサポートをする業者です。

 

当然支払いも別々で行われます。それがソフトバンク光では光回線とプロバイダの料金がコミコミです。ソフトバンク光(プロバイダ)がNTTから光回線の設備を借りてサービスを展開しているので、2つを取扱える分料金が安くなっているのです。

 

料金はマンションタイプで月額3,800円です。ファミリータイプ(戸建て)で5,200円です。これにおうち割を付ける場合は(ソフトバンク携帯の基本料金が安くなるサービス)月額500円のセット割が必要です。セット割の中に光BBユニットも内包しています。

 

支払いが毎月1回だけなので明確で、光回線を低価格で利用できるのが魅力です。

 

安定して光サービスの速度を利用できる

やはり契約する時に一番気になるのが「回線の速度と安定感」ではないでしょうか?ソフトバンク光の一番のメリットは光BBユニットの高速ハイブリッド通信を利用できることで安定して光サービスの速度を使える事です。

 

深夜の多くの方がインターネットを使う時間帯でも通信速度が落ちにくいです。爆速とまではいきませんが、全く問題のないレベルでネットができます。一般的な光サービスはNTTの都合でプロバイダー側で回線速度の改善が出来ない状態なので、このメリットは非常に大きいです。

 

おうち割を使うためのオプション3点セットを利用する場合は光BBユニットがついてきて、月額500円です。光BBユニット単体でオプション追加する場合は月額476円です。

 

通常のソフトバンク光でもマンション内でソフトバンク光の契約者が少なかったり、戸建ての場合は回線は安定しやすいです。しかし最近ソフトバンク光の利用者が増えすぎてキャパオーバーになるマンションがあります。

 

回線が混んでしまう時でも光BBユニットをレンタルし、高速ハイブリッド接続をすれば快適にインターネットが利用できます。回線が混まない環境にあるならよいですが、これを使うためのオプション料金月額500円は利用者が多い地域では必要なものだと考えないといけません。

 

ソフトバンク携帯の基本料が500円〜2000円割引される

ソフトバンク光を利用すると、ソフトバンク携帯の基本料が割引きされます。これをおうち割と言います。おうち割を利用するには「光BBユニット」と「Wi-Fiマルチパック」と「光電話」の3つで月額500円のセット割引をつける必要があります。

 

これは代理店との契約で最初に「ソフトバンク携帯を使っていますか?」と聞かれるので、はいと伝えるとセット割引を付けてくれます。

 

この3点セット(月額500円)を毎月支払ってはじめてソフトバンク携帯の基本料が割引されるということです。この3つのオプションどれかを解約するとセット割引もおうち割も適用されなくなり、支払料金が高くなるので注意が必要です。

 

家族の人数分おうち割は適用されます。同居していなくても離れている家族分も割引されるので、家族でソフトバンクを利用している方はとてもお得です。
おうち割ではソフトバンク携帯は以下のように割引きされます。

 

ソフトバンク光のメリットデメリットおうち割

 

乗り換えキャンペーンの充実

ソフトバンク光では他社インターネット回線からの乗り換えキャンペーンが充実しています。たとえばNEXTから申し込みをすると以下の3つの乗り換えキャンペーンがついてきます。

 

・他社の回線事業者を解約する時の解除金を全額キャッシュバック
・24000分のJCB商品券プレゼント
・乗り換えでの申し込みで24000円キャッシュバック(転用は11000円)

 

フレッツ光からの転用の場合は解除料金と初期費用(工事費用)は実質無料でさらに11,000円のキャッシュバックが貰えます。フレッツ光からの転用の場合、工事は不要です。フレッツ光のモデム(ONU)もそのまま利用できるのでスムーズに転用が可能です。

 

フレッツ光以外からのインターネット回線からの乗り換えの場合は解除金は実質無料でさらに24000円の商品券と24000円の現金キャッシュバックです。乗り換えはかなりお得となります。

 

申し込みをしてから開通するまでが早い

ソフトバンク光はNTTの回線を利用しているため、申し込みをしてから開通するまでが早いです。

 

マンションタイプは前に住んでいた人かNTT光回線を通していた場合は工事不要です。申し込みをするとサポートの方が対象のマンションの回線状況を確認します。

 

これに2日〜3日かかり、工事不要の場合はすぐにモデム(ONU)と光BBユニットを送ってくれます。モデムが届いたらすぐに説明書を見ながら自分で接続します。申し込みをしてから1週間くらいで利用できます。

 

フレッツ光からの転用の場合は、以前使っていたNTT回線をそのまま利用するので、モデム(ONU)はそのままですぐにネット利用ができます。前住んでいた人が通してなかった場合や一回もNTT光回線を利用したことがない戸建てでは工事が必要です。これは申し込みをしてから2週間〜3週間ほどかかります。

 

ただし工事をしてくれるのはNTTの社員の方で、設備はととのっており、工事日まで比較的早く日程調整が可能です。

 

当サイトで紹介している「NEXT(正規代理店)」から申し込みをすると、開通日まで無料でポケットWi-Fiが利用できます。申し込みを済ませた後に「開通前レンタルを利用します」と伝えると、3日〜4日後にポケットWi-Fiが家に届きます。

 

これはコンセントを入れてパソコンやタブレット、スマートフォンに「Wi-Fiパスワード」を入力すればすぐにWi-Fiが利用できます。

 

光回線が開通して月の翌月15日までに郵送で返却すれば違約金は発生しません。郵送先と着払い伝票が入っているので、簡単に返却が可能です。期限日までに返却する必要があります。

 

提供エリアが広い

ソフトバンク光はNTTの光回線を使っており、さらにソフトバンクという知名度を使って利用者も増えています。提供エリアが全国で圧倒的に広いというのがメリットになります。

 

たとえば他の光回線サービスですと、そもそも関東しか提供エリアがなかったり、回線設備が整っておらず通せなかったり、マンションタイプで入居者の4人以上が契約しないと使えないという条件で利用できなかったりなどがあります。

 

「提供エリアが広くて利用者が多いしとりあえず問題ない速度でネットができるからソフトバンク光にするか」という理由で選ばれる方は多いと思います。

 

ソフトバンク光のデメリット

代理店とのトラブル

ソフトバンクは光サービスを提供する会社ですが、代理店はそのサービスを一般の方に契約してもらうための会社です。代理店のよってはソフトバンク光を契約してもらうために何度もマンション訪問したり、サービス内容も詳しくわからないで営業をすることもあるようです。

 

そういったことから、悪い評判が生まれています。ソフトバンクの代理店は昔から悪い評判があるので、もしかしたら指導の徹底はされてないのかもしれません。元々光回線はNTTが独占していましたから、そこから利用者を増やすために多少強引な営業を許可しているのかもしれません。

 

代理店から契約することでキャッシュバックが受けれるのですが、中には不要なオプションを付けられ、気づかず月々払い続けていたなんてことがあります。ソフトバンク光以外の会社のサービスを付けられ、ソフトバンク光にはオプションを外す電話はしたのに、違う会社の有料サービスは払い続けるなど手の込んだこともあります。

 

キャッシュバック6万円と謳っていたのに、別途申し込みが必要で受け取れなかったということもあります。トラブルが起きやすいのが代理店となのです。以下の点を確認しておくとトラブルが起こりにくいです

 

・ついてくるオプションを確認して、開通後にすぐに外す
・キャッシュバックの方法を確認しておく

 

当サイトではNEXTをおすすめしています。NEXTは正規代理店で必要なオプション(おうち割など)を除いて、それ以外はオプションが付きません。また別途申し込み不要で確実に24,000円(もしくは2万円+ルーター)が2カ月後に振りこまれます。良心的な代理店となります。

 

ソフトバンク光のサポートの酷評

ソフトバンク光のサポートの評判がよくないようです。たとえばサポートに繋がらない、トラブル解決の時に何度も同じことを言われて一向に解決しないなど。これは私は実際にソフトバンク光を契約をして何度もサポートの方と電話で話していますが、たしかに相談員によって説明の仕方が違いました。

 

私はひどいとは感じませんでした。サポートの受付は年中無休で10:00〜19:00までです。通話料は無料で1回で繋がらない時も何度かかけると繋がりました。ただ言葉足らずというか説明不足だなと感じることはありました。たとえば工事不要になった時になにも説明がなくモデムと光BBユニットが届きました。

 

どうしたらよいかわからず数日後に電話したら「モジュラージャックが既にあるので、自身でセットしてください」と言われました。ただ基本的にきちんと対応してもらいましたし、悪い評判が生まれるほどかな?とは思いました。

 

相談員のサポート技量の個人差が大きいのだと思います。

 

NEXTの公式HPはこちら

関連ページ

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンTOP4!
NEXTのキャンペーン内容と評判
アウンカンパニーの評判
回線速度を上げる高速ハイブリッド接続のやり方について
ソフトバンク光の申し込み方法【2万4千円のキャッシュバック】
ファミリータイプ(戸建て)の料金と回線速度について
マンションタイプの料金と回線速度について
Wi-Fi機器開通前レンタルの申し込み方法
ソフトバンク光への乗り換えで得する人と損する人
ホワイト光電話のサービスの特徴と料金まとめ
ソフトバンク光の2ch情報まとめ
セキュリティってどう?【BBセキュリティ】
ソフトバンク光に乗り換えると今までのメールアドレスは使えない?
ソフトバンク光の4つの詐欺トラブルと解決方法!
提供エリアは?
ソフトバンク光のプロバイダはどこ?回線接続は安定している?
ソフトバンク光の工事内容と工事費用をまとめてみました
ソフトバンク光とフレッツ光の6つの違いと転用方法!
エヌズカンパニーのキャンペーン内容と評判
LifeBankの評判
Yahoo!BBの評判まとめ!一番安く使うには?
SoftBank Airとはどういったサービス?
ソフトバンク光とワイモバイルの光セット割引
ホワイト光電話のナンバーディスプレイ機能
通信制限や速度制限はある?
ソフトバンク光で地上デジタル放送を観る
VDSL方式(マンション)の回線速度はどう?
「おうち割 光セット」について
ソフトバンク光の解約金と解約方法
ソフトバンク光は結局いくらかかる?料金まとめ