ソフトバンク光のファミリータイプ

ソフトバンク光のファミリータイプ(戸建て)の料金と回線速度について

ソフトバンク光のファミリータイプ(戸建て)の料金と回線速度について

ソフトバンク光のファミリータイプ(戸建て)の料金と回線速度について解説していきます。ソフトバンク光には2種類のタイプが用意されています。マンションタイプとファミリータイプです。

 

フレッツ光のマンションタイプが導入されているマンションではマンションタイプの料金が適用されます。それ以外はファミリータイプの料金が適用されます。

 

では、ファミリータイプの料金を「初期費用」「月額料金」「解除料」の3つに分けて解説していきます。

 

関連記事:マンションタイプの料金と回線速度について

 

現在住んでいるマンション(分譲など)でファミリープランを入れたいのですが、可能ですか?

当然マンションタイプを利用するよりファミリータイプを利用した方が回線を独占できるので速度は落ちにくいです。
賃貸マンション住みの方がファミリープランを導入するには以下の3点をクリアする必要があります。
@事前に賃貸管理会社に問い合わせて工事の許可が下りた
A配管(電話じゃなくても良い)があること。
Bソフトバンク光に確認してNTTの方の許可が下りた(実際に工事をするのはNTTです)

ソフトバンク光のファミリータイプ(戸建て)の料金

初期費用

初期費用は事務手数料工事費用の2つです。契約事務手数料は3,000円です。工事費用は以下の通りです。

 

工事内容 工事費用 土日祝日料金
NTTフレッツ光からの乗り換え(転用手続き) 0円 0円
立ち会い工事あり(室内工事のみ) 9,600円 12,600円
立ち会い工事あり(屋外・室内あり) 24,000円 27,000円

 

フレッツ光からソフトバンク光への乗り換え(転用)の場合は、工事費用はかかりません。フレッツ光もソフトバンク光も同じNTT光回線ですから、立ち会い工事は必要ありません。

 

これまでNTTの回線を通したことがない場合は「立ち会い工事あり(建物内・室内あり)」が適用されます。戸建てでソフトバンク光を使うには、まずは電信柱から光ファイバーをに引っ張り出して、外壁に引き止め金具などの器具を取り付け、室内まで入れる必要があります。これが屋外工事となります。

 

次に室内まで引っ張ってきた光ファイバーを回線終端装置等に設置します。これが室内工事となります。室内工事のみのケースは戸建て賃貸で既に光ファイバーが室内まで設置されているケースです。

 

戸建て持家で、これまでNTTの光回線を利用したことがなく、初めてソフトバンク光を導入するケースでは屋外と室内両方工事が必要です。このケースでは事務手数料と合わせて27,000円(土日祝に工事する場合は30,000円)必要になります。

 

初期費用(工事費)の負担を減らす方法
正規代理店からソフトバンク光を申し込むとキャッシュバックが適用されます。例えばNEXTから申し込みをすると24,000円が2か月後にキャッシュバックされます。
これで初期費用(工事費)をまかなうことができます。正規代理店から申し込んでキャッシュバックを利用するのがおすすめです。

 

 

月額料金と解除料

月額料金は「ファミリータイプ(ギガスピード/スーパーハイスピード/ハイスピード)」と「ファミリー・ライト」の2つで異なります。

 

ファミリータイプの月額料金は以下の通りです。

 

・2年自動更新プラン・・月額5,200円
※5年自動更新プラン・・・月額4,700円(「ソフトバンク光テレビ」(660円/月)のお申し込みが必要)
※自動更新なし・・・月額6,300円

 

多くの方が2年縛りでの5,200円のファミリータイプを利用しています。5年縛りの場合は「ソフトバンク光テレビ」(660円/月)を追加オプションとしてつけなければいけないため、かえって損をします。

 

2年の自動更新プランでは2年間の契約期間が設定されています。2年間きっちり利用し、契約満了月に解約をすれば解除料は発生しません。たとえば2017年の8月に契約した場合は2019年の7月が契約満了月(解除料がかからない月)となります。

 

解約満了月以外の月に解約すると解除料9,500円が発生するので注意が必要です。

 

ファミリー・ライトの料金は以下の通りです。
・2年自動更新プラン・・・3,900円〜5,600円

 

これは2段階定額の光サービスとなります。月額データ通信料が3GBまででしたら月額3,900円になります。

 

それよりデータ通信料が増えると24円/100MBずつ料金が増えていきます。月額データ通信料が10GBに達すると、そこからどれだけ通信料を利用しても月額5,600円になります。

 

これはようは毎月使った通信量分に応じて月額料金が変化するシステムです。家にソフトバンク光を通したものの、ちょっとしたメールや調べものをするだけで、殆ど光回線を利用しない方はこのプランの方がお得です。

 

月額データ通信量が3GBまででしたら月額3,900円ですので。逆にガッツリインターネットを利用する月があっても、10GBを超えるとどれだけ使っても月額5,600円になります。毎月コンスタントに10GB以上利用する方はファミリータイプ(ギガスピード/スーパーハイスピード/ハイスピード)がおすすめです。

 

インターネットを利用する月もあれば利用しない月もあるなど、ばらつきがある方はファミリー・ライトがおすすめです。

 

 

有料追加オプション

上記で説明した月額料金に加え、付けたいオプションを有料で自由に付けることができます。有料オプションは以下の通りです。

 

ソフトバンク光のファミリータイプと追加オプション

 

注意点としては代理店によっては勝手にオプションがつけられることがあります。初月は無料になっているのですが、2か月目からは料金が発生するというシステムが多いです。

 

当サイトで紹介している正規代理店のNEXTでは不要なオプションはつきませんので、そちらから申し込みをするとよいです。これらの有料オプションの中で必要になってくる可能性があるのが「おうち割を利用する場合のセット割(月額500円)」です。

 

おうち割とはソフトバンク光の利用者のソフトバンク携帯の月額料金が割引きされるシステムです。Wi-Fiマルチパックと光BBユニットと光電話は3点セットで月額500円です。この3つのオプションを付ければおうち割が適用され、ソフトバンク携帯の基本料が毎月500円〜2000円安くなります。

 

家族分すべて適用されます。ソフトバンク携帯の利用者はこの3点セット(月額500円)は必須オプションとなります。

 

ソフトバンク光のファミリータイプの回線は安定しているか?

ソフトバンク光のファミリータイプ(ギガスピード/スーパーハイスピード/ハイスピード)の回線は安定しています。回線自体はNTTの光回線を使っています。NTT東日本とNTT西日本で多少の違いはありますが、以下のようになっています。

 

ギガスピードとスーパーハイスピード・・・1Gbps
ハイスピード・・・上り下りともに200Mbps

 

たとえばマンションタイプですと、1Gbpsと決められた量の中で、それぞれそのマンション内のソフトバンク光契約者で分け合って利用することになります(最大32ユーザーで共有)。

 

当然夜の9時〜11時になると会社勤めの方は帰宅し、家でWI-FIを利用するので回線は混み合うことになります。

 

一方ファミリータイプの場合電柱に通っている光ファイバーを直接建物内に引き込んで、端末機器まで供給します。電信柱から光ファイバーを分岐させて(分けて)戸建てに供給するのでその地域にNTT光回線利用者が多いと同じく混むことがあります。

 

ですが、分岐させるのは電柱のスプリッタ(分配器)の取り付けられている近所のみなので、マンションタイプと比べて比較的速度は落ちにくく回線は安定します。

 

ソフトバンク光のファミリータイプは結局実質いくらかかるのか?

初期費用はフレッツ光からの乗り換えの場合は事務手数料3,000円だけです。今までNTT光回線を通したことがない場合は立ち会い工事(屋外・室内あり)が必要で、事務手数料と合わせて27,000円必要です。

 

これらの初期費用は正規代理店から申し込みをすることで24,000円のキャッシュバックが受けれるので、それで負担を軽くできます。

 

月額料金は通常のファミリータイプで5,200円です。これに光BBユニット(もしくはセット割)のオプションを付けると大体月額5,700円となります。

 

ファミリー・ライトの場合は月額3,900円〜5,600円です。解除料として、解約満了月以外の月に解約すると9,500円が発生するので注意が必要です。

 

 

関連ページ

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンTOP4!
NEXTのキャンペーン内容と評判
アウンカンパニーの評判
回線速度を上げる高速ハイブリッド接続のやり方について
ソフトバンク光の申し込み方法【2万4千円のキャッシュバック】
マンションタイプの料金と回線速度について
Wi-Fi機器開通前レンタルの申し込み方法
ソフトバンク光への乗り換えで得する人と損する人
ソフトバンク光って実際どうなの?メリットとデメリットまとめ
ホワイト光電話のサービスの特徴と料金まとめ
ソフトバンク光の2ch情報まとめ
ソフトバンク光に乗り換えると今までのメールアドレスは使えない?
ソフトバンク光の4つの詐欺トラブルと解決方法!
提供エリアは?
ソフトバンク光のプロバイダはどこ?回線接続は安定している?
ソフトバンク光の工事内容と工事費用をまとめてみました
ソフトバンク光とフレッツ光の6つの違いと転用方法!
エヌズカンパニーのキャンペーン内容と評判
LifeBankの評判
Yahoo!BBの評判まとめ!一番安く使うには?
SoftBank Airとはどういったサービス?
ソフトバンク光とワイモバイルの光セット割引
ホワイト光電話のナンバーディスプレイ機能
通信制限や速度制限はある?
VDSL方式(マンション)の回線速度はどう?
「おうち割 光セット」について
ソフトバンク光の解約金と解約方法
ソフトバンク光は結局いくらかかる?料金まとめ

ホーム RSS購読 サイトマップ