ソフトバンク光の乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光への乗り換えで得する人と損する人

今回はソフトバンク光の乗り換えキャンペーンの詳細と他社からの乗り換えで得するケースと損するケースについて解説します。

 

他社インターネット回線からの乗り換えキャンペーン

乗り換えキャンペーンにはソフトバンクが公式でやっている乗り換えキャンペーンと代理店が独自にプラスしたキャンペーンがあります。

 

たとえばNEXTから申し込みをすると他社からの乗り換えで以下の3つの乗り換えキャンペーンが利用できます。上記2つはソフトバンク公式キャンペーンで一番下が代理店がプラスしたキャンペーンです。

 

・他社のインターネットの解約時の解除金が全額キャッシュバック

 

・24000円分のJCB商品券プレゼント(もしくは月額利用料分を最大24ヵ月まで毎月1000円引き)

 

・他社からの乗り換えで24,000円の現金キャッシュバック

 

(・西日本限定 1,000円×12ヵ月値引き)

 

まず1つ目は他社解約時の解除金、撤去工事費が全額キャッシュバックです。たとえばauひかりの場合、3年での自動更新になっており、更新月以外の月に解約すると解除金が15,000円発生します。この15,000円はソフトバンク光への乗り換えで全額キャッシュバックされるということです。

 

2つ目は24000円分のJCB商品券がもらえることです。他社からの乗り換えだと代理店に伝えると「証明書貼付シート」がソフトバンクから送られます。これに必要事項を記入し、申し込みをしてから5ヵ月目以内に他社インターネットを解約した証明書のコピーと一緒に返送すれば、キャンペーンが適用されます。

 

3つ目は代理店からの申し込みで24000円のキャッシュバックが受け取れます。これはNEXTのキャンペーンになります。他社からの乗り換えは「新規」での申し込みとなります。申し込みをした時に銀行口座を聞かれるので、それを伝えると2か月後に指定した口座に24000円がキャッシュバックされます。

 

西日本の方限定ですが、ソフトバンク光の月額料金が1,000円×12ヵ月値引きされます。

 

ようは解約金は実質無料でさらに24000円分の商品券と24000円の現金キャッシュバックが受けれるということです。西日本の方はさらに1,000円×12ヵ月値引きです。

 

元々NTT光回線はNTTが独占して利用していましたが2015年から始まった光コラボレーションで他社も利用ができるようになりました。

 

ソフトバンクは光コラボレーションに力を入れており、乗り換えキャンペーンに力を入れることで利用者を増やそうとしているのです。そういった背景から特にソフトバンク光の乗り換えキャンペーンは大変充実しています。

 

フレッツ光から転用する場合は?

上記では他社のインターネット回線の乗り換えについて説明しました。フレッツ光の乗り換え(転用)ですが、これも内容はほぼ同じです。

 

フレッツ光の解約時の解除金は全額キャッシュバックされます。ただしフレッツ光の場合はプロバイダとも契約しているはずです。プロバイダを解約した時の解除金はキャッシュバック対象外です。解除金がかかるプロバイダもあればかからないプロバイダもあります。以下の通りです。

 

プロバイダの解除金

OCN:2年以内の解約の場合、5,000円
Plala:解約金なし
@nifry:2年以内の解約の場合、戸建て3,000円、マンションなし
BIGLOBE:2年以内の解約の場合、5,000円
ASAHIネット:1年以内の解約の場合、2,000円
So-net:解約金なし
DTI:解約金なし

 

工事費用はかかりません。フレッツ光からソフトバンク光に転用すると工事は一切必要ありません。フレッツ光の回線もソフトバンク光の回線も両方NTT光回線です。

 

現在フレッツ光で使っているモデム(ONU)もそのまま利用できます。NEXTから申し込みをすることで11,000円の現金キャッシュバックはついてきます。

 

ようは工事など一切なしで、今あるモデムもそのままで、事務手続きだけで転用が可能ということです。もしフレッツ光でひかり電話(固定電話)を利用している方は「光電話(N)」としてひかり電話を継続利用ができます。

 

結局ソフトバンク光に乗り換えた方がお得なのか?

ズバリ「ソフトバンク光への乗り換えで得する人と損する人」について説明します。以下のような方はお得に利用できます。

 

ソフトバンク携帯を利用している方

ソフトバンク光では「おうち割」というサービスがあります。これはオプションパック(Wi-Fiマルチパックと光BBユニットと光電話の3点)月額500円を支払うことでソフトバンク携帯の基本料金が月額500円〜2000円割引されるものです。

 

家族分(同居していなくてもOK)すべて割引きされます。以下のように割引きされます。

 

ソフトバンク光のメリットデメリットおうち割

 

たとえば4人家族で全員ソフトバンク携帯を利用している場合、全員5G定額プランだとすると毎月基本料が合計6088円割引きされます。ソフトバンク携帯を利用している方は特にお得にソフトバンク光を利用できます。

 

今のインターネット回線に不満がある方

たとえばフレッツ光の回線速度(特に深夜の混み合う時間の速度)に悩まされていたり、他社の回線の速度に不満がある方はソフトバンク光に乗り換えるとよいです。

 

特にフレッツ光というのはプロバイダ側で設備の調整ができないので全てその地域(もしくはマンション)で通っている光回線のプロバイダ接続の混み具合で回線速度は決まります。それがソフトバンク光では設備一式がNTTから譲渡されているので、プロバイダ側で回線速度を上げる工夫(オプション)ができるのです。

 

具体的には、光BBユニット(月額467円)のオプションを追加すると利用できる「高速ハイブリッド接続」です。これを利用するとIPv4からだけでなくIPv6からも接続ができるようになるため回線は非常に速く、安定します。

 

深夜の混み合う時間でも快適にインターネットが楽しめるようになります。フレッツ光または他社のインターネット回線の速度に不満がある方は、乗り換えをする場合は解除金と初期費用はソフトバンクが全額負担してくれるので、お得に利用ができます。

 

引っ越しを検討している方

引っ越しをする際はサポートに電話をして、新しい移住先で回線工事が必要なケースがあります。また、たとえばフレッツ光でNTT東エリア内で移動した時など移転費が発生することがあります。

 

それならソフトバンク光に乗り換えてしまった方がお得なケースがあります。他インターネットからの乗り換えの場合は解除金実質無料で24000円の商品券と24000円の現金キャッシュバックが受け取れます。フレッツ光からの転用の場合は解除金と工事費は全額キャッシュバックですし、11,000の現金も貰えます。

 

引っ越しをする時は「インターネット回線はどうしようか」考える機会になると思います。インターネットの引っ越し手続きをするより乗り換えをしてしまった方がお得なケースが多いのです。

 

ソフトバンク光にすると結局価格が安くなるの?

ソフトバンクの料金は集合住宅(マンションタイプ)で月額3,800円です。戸建て(ファミリータイプ)では5,200円です。おうち割を付けるためのオプションパック(光BBユニット内包)は月額500円、単体で光BBユニットを付ける場合は月額467円です。

 

おうち割でソフトバンク携帯の基本料を下げたり、光BBユニットレンタルをして回線スピードを上げたい場合は「+月額500円になる」と考えておけばOKです。実質、マンションタイプでは月額3,800円〜4,300円、ファミリータイプでは月額5,200円〜5,700円かかります。

 

いま使っているインターネット回線の月額料金と比べて価格が安くなるのか高くなるのか確認してみるとよいです。フレッツ光やau光では回線業者の料金に加え、プロバイダの料金も毎月支払っています。

 

この2つの料金を合計して、安くなるのかどうか検討するとよいでしょう。ソフトバンク光ではプロバイダの料金も込みでの値段ですので、請求先が1つにまとまり、安くなるケースが多いです。

 

家にソフトバンク光の代理店から営業が来たけど変えた方がよいのか?

ソフトバンクの携帯を使っている方や今の回線に不満がある方はソフトバンク光に変えることでお得に利用ができます。

 

しかし、今の回線で問題なくインターネットが使えている方は無理に変更する必要はありません。たしかに乗り換えキャンペーンは充実しています。手続きが必要ですし、au光など他社の回線を利用している場合は工事の必要もあります。それだけ手間がかかります。

 

いま使っているインターネット回線に問題がないのなら無理に変える必要はないと思います。ソフトバンク光の代理店の中には何度も何度も営業を行うケースがあります。最悪の場合、わけもわからず契約してよくわからないオプションを付けられて気づいたら高い料金払っていたなんてこともあります。

 

サービスを理解して契約するのならよいと思いますが、必要性がないのなら無視すればOKです。

 

もし申し込みをするのであれば、不要なオプションが一切付かず、乗り換えキャンペーンが充実しているNEXTがよいです。オプション等のトラブルが起きない代理店となります。

 

NEXT公式HPはこちら

 

※一度転用してしまうとNTTへは転用できない(戻せない)ので注意が必要です。再びフレッツ光を使うにはまた新規で申し込みをする必要があります。

 

フレッツ光からの転用方法

フレッツ光からの転用方法は以下の通りです。フレッツ光を契約している場合、一緒にプロバイダ契約もしているはずです。フレッツ光の転用手続きとプロバイダの解約両方必要なので注意が必要です。

 

@「転用番号」を取得する
まずはフレッツ光(NTT)から「転用承諾番号」を取得します。これは転用するために必要な番号です。以下の電話番号にかけると番号が取得できます。

 

・NTT東日本の方
電話:0120-140-202 9:00〜17:00 無休(年末年始を除く)

 

・NTT西日本の方
電話:0120-553-104 9:00〜21:00 無休(年末年始を除く)

 

A乗り換えキャンペーンの取扱いしている代理店から申し込みをする
代理店によっては公式乗り換えキャンペーンの取り扱いをしていない代理店もあります。NEXTではソフトバンク光の公式乗り換えキャンペーンの取扱いもしています。
NEXT公式HPにアクセスし、「WEB申し込みフォーム」から「転用」を選択して、基本情報と先ほど取得した転用承諾番号を入力し、申し込みを完了します。

 

B電話が入る
代理店から確認の電話が入ります。この時に転用の確認とキャッシュバックを受け取るために銀行口座を教えます。
伝えた銀行口座へ2カ月後にキャッシュバックが振りこまれることになります。あとは説明に従って手続きをしていきます。

 

Cプロバイダの解約
契約しているプロバイダに電話をして解約をします。プロバイダがわからない場合はこれまで使っていた回線業者(フレッツ光)に電話したら教えてもらえます。

関連ページ

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンTOP4!
NEXTのキャンペーン内容と評判
アウンカンパニーの評判
回線速度を上げる高速ハイブリッド接続のやり方について
ソフトバンク光の申し込み方法【2万4千円のキャッシュバック】
ファミリータイプ(戸建て)の料金と回線速度について
マンションタイプの料金と回線速度について
Wi-Fi機器開通前レンタルの申し込み方法
ソフトバンク光って実際どうなの?メリットとデメリットまとめ
ホワイト光電話のサービスの特徴と料金まとめ
ソフトバンク光の2ch情報まとめ
セキュリティってどう?【BBセキュリティ】
ソフトバンク光に乗り換えると今までのメールアドレスは使えない?
ソフトバンク光の4つの詐欺トラブルと解決方法!
提供エリアは?
ソフトバンク光のプロバイダはどこ?回線接続は安定している?
ソフトバンク光の工事内容と工事費用をまとめてみました
ソフトバンク光とフレッツ光の6つの違いと転用方法!
エヌズカンパニーのキャンペーン内容と評判
LifeBankの評判
Yahoo!BBの評判まとめ!一番安く使うには?
SoftBank Airとはどういったサービス?
ソフトバンク光とワイモバイルの光セット割引
ホワイト光電話のナンバーディスプレイ機能
通信制限や速度制限はある?
ソフトバンク光で地上デジタル放送を観る
VDSL方式(マンション)の回線速度はどう?
「おうち割 光セット」について
ソフトバンク光の解約金と解約方法
ソフトバンク光は結局いくらかかる?料金まとめ